fc2ブログ

レーザーの力

院長の河野です。
昨日は衛生士とDr.野上は院内をより改善するためのセミナーへ行っている中
私は大阪へ歯科用レーザーのセミナーに行って参りました。
レーザーには様々な良い効果があります。
臨床的には
口内炎の痛みをとったり、当てるだけで麻酔効果があったり
歯を強くしたり、殺菌効果があったりなどです。

DSC_0382_convert_20130121211839.jpg


当院でも必要に応じてレーザーを利用していたのですが
今回のセミナーでは新たな治療法を学んできました。
それは歯の根元に溜まったバイ菌の撃退法です。

歯の根元に溜まったバイ菌に対する治療法は主に2種類あります。
1つは歯の頭の部分から神経の管の中を細い針でそうじする方法。
もう一つは歯の根元のあたりの歯ぐきを切って歯の根元を目視した状態で
掃除し、わるくなった歯の根元を切る方法です。

ほとんどが上記のはじめの方法をとるのですが
歯の神経の管が曲がっていたり、詰まっていたりと
十分にそうじができなかったり、
バイ菌の溜まっている根元までアクセスできなかったりすることがあります。
そういった場合はあきらめざるを得ないわけです。
つまり最悪の場合は抜歯です。
またもう一つの方法は歯ぐきを大きく切るというデメリットがあります。
これはなかなか患者さんには受け入れてもらいにくい治療法です。
それと悪くなった歯の根元を切る処置が必要なため
最終的に歯の根の長さが短くなり頭でっかちになってしまいます。
そうなることによって足元の弱い歯になってしまうのです。

このようにそれぞれの治療法には限界があったり、手技に左右されやすい治療法であったのですが
当院ではこれにもう一つ治療法が加わったのです!
それがレーザーによる方法です。

少しの麻酔をさせてもらい歯の根元に溜まったバイ菌巣まで細い針で穴をあけます。
そこにレーザーを入れ約1分ほど照射する。これだけです

「こんな簡単に本当にバイ菌がなくなるの?」と私は思っていましたが
講師の先生の術前術後のレントゲン写真を見せてもらうと
見事になくなっているのです!素晴らしい!!

なんせ少し穴をあけるだけなので大きく切る必要もなく
術後に痛みを感じない!!素晴らしい!!!

これにより少しでも多くの患者さんの苦痛がなくなり笑顔を取り戻すお手伝いができたら幸いです。
こうの歯科スタッフ一同、より患者さんの力になれるよう日々勉強して参りたいと思います。






コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こうの歯科

Author:こうの歯科
こうの歯科
京都市西京区の歯科医院 こうの歯科です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ