fc2ブログ

TC

みなさんこんにちは  受付の山部ですうさうさ

季節が流れるのは早いもので、あっというまに12月になりましたね
雨は嫌ですが今から初雪が楽しみです(笑)

さて、今日はお天気も良かったので、おでかけをされた方も多かったのではないでしょうか
私もお休みの日にしては少し早起きをしてお気に入りのパン屋さんまでお散歩しました
冬の寒さとお日様の暖かさがちょうどいい具合に混ざり合った冬の日の朝の澄んだ空気が、私は好きです

と、こたつからお送りしております今回は、『TC』とはなんぞやです
実は先週の火曜日、祝日を利用して日本歯科TC協会主催の『TC』の資格取得講座を受けに優しい院長のお車で衛生士の荻原、津田とともに名古屋まで行って参りました

ここで問題です
「TCとは何の略でしょうか」

①Toilet Cleaning
②Treatment Coordinator
③Teacing Cleaning

正解は・・・②番の「トリートメントコーディネーター」です
トリートメントコーディネーターとは簡単に言うと「歯科医師と患者様との間に立って処置の説明やカウンセリングを行う人」のことを指します。

以前から私もこころがけているよりよい医院づくりや患者様との関わり方を更に向上させる為に、この講習会を受けてコミュニケーションのエキスパートとしての資格を取得しようと思い三人で受けてきました

講習会では心理学から考えるスタッフ自身や患者様が抱えているストレスの緩和の方法、姿勢や目線、発声の方法、その他にも患者様と関わるにあたってのマナーや心構えなどを一日かけて学んできました

何人かおられた講師の先生の言葉で私が特に印象に残っている言葉が「傾聴」と「100%患者様の味方であること」でした。

例えば今まで「ちょっと聞きたいけれどこんな簡単なこと質問してもいいのかな?」、「治療に関して全部お任せしてはいるけれど(見た目または金銭的に)本当はこうして欲しいな」、「こんなこと言ったら怒られないかな」と思ったことはございませんか少なくとも私はよくあるんです
心の中では疑問や不安に思っていても実際には言葉には出せずそのままにしてしまうのです

そんな患者様の心の声にまで気付けるように、また患者様と私たちとの心のずれを少しでも解消したい、いい出しにくい雰囲気にしてはいけない、という思いがあってこそこの講習を受ける価値があるのです

講習の最後に試験を受けて結果は後日郵送ということで心待ちにしておりましたら・・・
無事3人とも合格いたしました登録申請後に認定証とバッジがもらえるそうです

これからは今回学んだことを活かして皆さんと医院との距離を少しでも縮められるように頑張りますそしてそのためにはまだまだわからない事も多いのでやはり日々勉強しなければと改めて思いました山部でした

最後に講習会お疲れ様でしたご飯と称しまして本場名古屋のひつまぶしを美味しく美味しくいただきましたnagoya_convert_20101205180454[1]


コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こうの歯科

Author:こうの歯科
こうの歯科
京都市西京区の歯科医院 こうの歯科です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ